英語ニュース・エンタメ・本からの英会話学習

生きた英語から学ぶブログ

英会話の上達に役立つ本【おすすめ5選】

初心者が英語を学ぶときにおすすめの学習本を紹介します。

私自身が実際に使ってみて「良いな」と感じたもの、翻訳スクールで使っていたもの、無料版で試して効果があったもの、評判が高い本など「6選」を取り上げていきます。

英語学習本おすすめ5選

英文法の鬼100則

英文の構造を知るために必要なのが「英文法」です。

その中でおすすめの一つがこの本。

この本は非ネイティブ話者にも理解しやすいように、日本語からの感覚の置き換えを上手に説明してくれています。

私自身も分かったようで実は理解が中途半端だったりする部分も多いので、こうした感覚系の文法書をよく参考にします。

その中でもこの本は特に理解度を早めてくれる気がしますね。

ある程度慣れた英語学習者にもおすすめですし、初心者にも感覚的に身につくように書かれているので非常に良い文法書だと思います。

created by Rinker
¥1,881 (2023/04/01 09:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

速読速聴・英単語シリーズ

以前に通っていた翻訳学校の授業で勧められていた単語・イディオム本です。

英語のニュース英文を題材に、必要と思われる単語やイディオムを文章中で太字にして覚えやすいように編集しています。

この本の良いところは、収録された単語やイディオムが各ページの英文の中に自然に溶け込んでいるところ。

英文を読むだけで自然に単語・熟語を覚えられるので、かなり学習コスパの良い構成だなと思います。

付属のCDもネイティブの方が英文を読んでいて、スピードもなかなか良い感じです。

シリーズはレベル別に分かれているので、それぞれの目的や習熟度によって選ぶことができます。

初心者はBasic2400がおすすめです。

created by Rinker
¥2,090 (2023/04/01 09:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

英語を英語で理解する「英英英単語」初級編

英語メディアで有名なジャパンタイムスが出版する英英辞典です。

英語をいち早くマスターして運用するには「英語を英語のままに理解すること」が大切です。

「英英辞典」はその重要な道しるべになってくれます。

各単語の見出しがすっきりしていて、英語の説明も端的で理解しやすく、文字の大きさもほどほどに大きいので非常に読みやすいですよ。

初心者は初級編で語彙を増やすことができますし、英語独特の考え方も同時に身につくので、ぜひ英語学習に取り入れてほしい一冊です。

created by Rinker
¥1,782 (2023/04/01 09:03:40時点 Amazon調べ-詳細)
英語を英語で考えるための「英英英単語辞典」紹介

続きを見る

英語コミック

人気漫画の英語版です。

日本語の会話がそのまま英語になっているので、実戦的な英会話の勉強に凄く役立ちます。

ビジュアルを伴うので頭にスーッと入って来るもマンガ英会話のメリットですね。

好きなマンガを選ぶと内容が分かっているので、英語を覚えるほうに集中できますよ。

基本的な文法と単語を知っていれば、そのままマンガの英語版で勉強するのもありですね。

Kindle英語マンガおすすめ12選

続きを見る

洋書オーディオブック

洋書を英語ナレーションで収録したデジタルブックです。

素材は人気小説やベストセラー本(ビジネスや料理・エッセイなど)など様々なジャンルがあり、好みのものを選べます。

プロの声優や俳優を使ったナレーションなので、世界観に引き込まれる良さもあります。

自伝ものだと俳優やミュージシャンが自分で声入れしているケースもあるので、ファンなら必聴かもしれませんね。

洋書なので英語になるため、リスニングやボギャブラリーの学習にぴったりです。

商品ページで無料試聴できるようになっているので(一定時間だけ)、どんな声なのか、スピードはどうかなど、購入前に確かめられるのが安心ですね。

洋楽ミュージシャンの自伝オーディオブック7選

続きを見る

ハリウッドスターの自伝オーディオブック8選

続きを見る

シャーロック・ホームズの洋書オーディオブックレビュー

続きを見る

映画の洋書オーディオブック10選

続きを見る

まとめ

英語を大人になってから勉強すると、意味や法則を理解しながら覚えていかないと、なかなか記憶に定着していきません。

それだけ「頭が理屈っぽく」なってしまっているのでしょうね(笑)

どうせ覚えないといけないのであれば、手間を省いて効率よく暗記していくのがベターです。

今回紹介した本は、独学で可能な限り「効率的」に学べる内容のものを選びました。

英語学習者の参考になれば嬉しく思います。

Audibleを利用した理由とメリット・デメリットについて

続きを見る

スポンサーリンク

-

Copyright© 生きた英語から学ぶブログ , 2023 All Rights Reserved.